菱田工務店

WORKS

KURUMI

母屋の隣にあった蔵をなくし、その場所に新たに建築した邸。
蔵の思い出として、瓦や一部建材を再利用しています。
和室とダイニングに寄り添う「見せない庭」が内外をゆるやかにつないでいます。
天井高をおさえた室内により自然素材に包み込まれるのを体感できます。
くるみの床、和紙と漆喰の壁、天井はレッドシダー。

一覧へ戻る
土とくるみのプレタポルテ
一覧へ戻る