菱田工務店

WORKS

HAUTE COUTURE

弊社代表の菱田の家です。ベルギーの伝統的な民家のスタイルであるティンバーフレームを忠実に再現し、その地に昔から存在していたような古い家をイメージしています。最大の特徴は太い丸太(ティンバー)で柱や梁などの骨格(フレーム)をくみ上げ、在来工法では敬遠されがちな曲がりのある栗をあえて使用し、独特のカーブがヨーロッパ流の温かみを感じさせています。1階の床はすべてモルタルに墨を混ぜて土間敷き。キッチン部分とバスルームは水に強いモールテックスで仕上げ、茅葺き屋根は友人でもある女性職人がひと夏かけて仕上げております。家族と共に生活をしながらつくっておりまして、未だに未完成の状態です。

一覧へ戻る
ベルギー民家
一覧へ戻る